ゼロがマルになる

とてもいいブログ(にします)

一人暮らしの初期費用!家具家電代は全部でいくらかかる?内訳は?

スポンサーリンク

ゼロガ丸です!

 

一人暮らしがしたい!

初期費用って実際いくらかかるのかを知りたい!

 

そんな方のための記事です!

 

初期費用は大きく「不動産関連費用」と「家具家電代」に分かれます。

 

今回は特に初期費用のうち家具家電代にフォーカスしました!

 

初期費用の総額と不動産関連費用に関しては別の記事にまとめたので、

不動産関連費用の具体的な内訳等が知りたい方はご覧ください。

>>東京都内で一人暮らし!初期費用は43万円!内訳と貯金その他諸々一挙公開!

 

家具家電代について総額と内訳だけでなく

・買った商品を実際に使ってみてどうだったか?

・いつ、どれくらい、どのように支払ったか?

・揃える優先順位はどうするべきか?

・どこにお金をかけるべきか?

・洗濯機は必要か?

 

といった疑問にも僕の実体験を元にお答えしました!

 

それでは本題に入ります!

 

家具家電代の総額と内訳

f:id:zerogamaru:20171011182519j:plain

 

 ここはサクッといきますっ

 

家具家電代の総額 141,000円

 

寝具        36,000円

 ベッドフレーム    9,000円

 マットレス      17,000円

 シーツ        6,500円

 枕                    3,500円

ティファール    4,000円

冷蔵庫       26,000円

TV        23,500円

電子レンジ     7,000円

カーテン      3,000円

炊飯器       6,500円

姿見        2,500円

本棚        5,500円

机         10,000円

イス        4,500円

テーブル      3,000円

ラグ        4,000円

電子レンジラック  5,500円

 計       141,000円  

 

※若干の端数調整あり

 

TVはそんな見ないって人は買わなくてもいいですね!

そうすれば20,000円以上浮きます!

 

では次!

の前に

 

実際に使った感想

 

金額だけ書かれても、、、

ここに書いてある家具・家電って何なの?

使ってみてどうだったの?

 

って思いません?

 

なので書きました!

ここに書いてある家具・家電を実際に2年間使った感想!

実際に何をいくらで買って、使ってみてどうだったのか?

全体的に安い価格で揃えた結果どうだったのか?

 

感想はこちらの記事にまとめてありますので、気になる方はご覧ください。

 >>【一人暮らし】ネットで買った安い家具家電!実際に2年間使った感想をまとめた!

 

 

支払い方法・金額・時期

 支払いはクレジットカードでした!

やはりできるだけ負担を分散させたい。

 

そこまできっかりは分けてないですが、

感覚的に、3,000円までは一回、12,000円くらいまでは3回、それ以上だと6回払いにして、月々の支払が2万円くらいになるようにしてました!

 

初期費用のうち、不動産関連費用の月々の支払が3万円だったので、

初期費用全体の月々の支払は5万円ほどでした。

 

生活費プラスアルファで初期費用5万円の支払いを半年ほど続けました!

 

分割払いの場合はこの半年をまず乗り切りましょう!

 

初期費用の支払いについてまとめると

 

初期費用の総額 43万円

 不動産関連費用 29万円

 家具家電代   14万円

 

・始めに不動産関連費用のうち11万円を不動産会社に現金で支払い、

・残り18万円をクレジットの6回払いで月3万円ずつ支払いました。

家具家電代もクレジットカードで月2万円ほどずつ支払い、

合計月額5万円ほどずつ6か月で支払いました。

 

揃える優先順位 

 

総額・内訳の項目は僕的に優先順位高い順に並べ、優先度の高いものは太字にしてあります!

参考にしていただけたらなと思います!

 

炊飯器くらいまでそろえれば一応生きていけます!

そうすれば、35,000円くらい抑えられるので、

太字だけだと105,000円になります!

 

まず、食や睡眠に関するものをそろえて、机や収納系は順次買い足していくのがいいんじゃないでしょうか。

僕はそうしました!

 

しばらくは、段ボールがテーブル替わりでした!

 

f:id:zerogamaru:20171008163131j:plain

何かと便利 捨てるの面倒

 

こだわりと価格

 

価格に関しては全体的に安い価格帯でそろえて、寝具だけはちょっとこだわってお金をかけました。

寝具にこだわったのは、慣れない一人暮らしで疲れるだろうから、ぐっすり寝て体力を回ね復させたい!と思ったから。

 

あと、僕は生まれつき皮ふが弱いデリケート皮ふ笑顔が素敵な好青年なので、シーツは防ダニにしました!

 

別にめちゃくちゃ高価なものじゃないので、寝具はこだわってよかった思ってます!!

なんなら、もうちょいお金をかけてもよかったくらい。

 

譲れないこだわりがあるのなら、そこはお金をかけちゃいましょう!! 

一回買ったら長く使う物ですからね!

 

そんなこだわりを持ってちょびっとお金をかけた寝具の感想はこちら!

>>【ベッド・枕】買ってよかったコスパのいいオススメ寝具!【マットレス他】

 

ちなみに僕は最近こんなものを買いましたよ!

高級トースター

バルミューダの高級トースターで色々パンを焼いた感想・口コミ【オススメ】

掃除ロボット

掃除嫌いにオススメ!格安ロボット掃除機が予想以上に高性能で便利!【動画付】

 

どちらもとっても気に入ってます!

 

こだわりって大事

 

洗濯機はいる?

僕は洗濯機を買ってません!

 

近所にコインランドリーがあって、それで十分でした!

徒歩3分くらいですかね。

 

買おうとは思ってたんですが、コインランドリーで問題ないので買うのをやめました!

 

困るとしたら、年末年始にコインランドリーが営業しないことですかね~

そこさえ乗り切ればさほど苦はないです。

 

と思ったら今年(2017年) は年末年始も通常営業でした!!

楽勝!!

 

休みの日が一日雨だと困るんですが、そんなときは雨がマシなタイミングでコインランドリーに駆け込んで、部屋干ししてます。

 

部屋干しでも臭わない系の洗剤を使ってるので匂いも全然気になりません!

科学って偉大!

 

ただ、コインランドリーがめんどくさい!という人もいるので、経験してみないとわからないかもしれないです!

 

洗濯機の値段は安いものだと22,000~28,000円くらいみたいですが、

僕は洗濯機置き場を物置にしちゃってます!

 

f:id:zerogamaru:20171015175648j:plain

洗濯機置き場のなれの果て

 

僕がコインランドリーを使い続けている理由はこちらの記事にまとめてあります。

興味のある方はご覧ください。

>>コインランドリーのススメ!トータルコストだと洗濯機が安いって本当?

 

 

まとめ

家具家電代の総額

 

寝具にこだわって、洗濯機は買わないで、他は安く済ます場合、

一式そろえると14万円ほどになります!

 うち、優先的に揃えるべきものは10万円ほど。

 

支払い方法とタイミング

初期費用の総額は43万円で、

 うち11万を現金で始めに支払い、

 残りはクレジットカードで月5万円ずつ6か月で支払いました!

 

ちなみに僕が実家から持ってきたものはこんな感じです。

ご参考までに。

 

皿、ベッド下収納ケース、ラック×2(テレビや服用)、BDレコーダー、ノートPC、バスタオル、カーテン、替えようのマットレスシーツと枕カバー、掛け布団

 

揃える優先順位

布団や冷蔵庫などの寝食に関するものを先に揃え、

机や収納系は余裕ができてからでよい。

 

こだわり

こだわりがあるのならそこには金をかけるべき!

僕は寝具に多少お金をかけて大正解でした!

 

洗濯機

なくても大丈夫!

けどコインランドリーは面倒って人が多い、、、

 

以上

 

初期費用の家具家電に関する諸々の話でした!

 

ご参考になりましたか?

そうだったら嬉しいです!

 

 

 

初期費用がわかったら次はどんな部屋に住みたいのかを具体的に考えましょう!

部屋選びは一人暮らしでの生活を大きく左右します!

 

部屋選びのポイントはこちらの記事にまとめてあります!

>>初めての一人暮らし|部屋探しで後悔しないためのチェックポイントまとめ!

重要な項目だけでなく、見落としがちなポイントも書いてあるので、ぜひ参考にしてください。

 

 初めて一人暮らしをする方はこちらの記事もオススメです!

>>一人暮らしの決定版|初めての一人暮らしもこれさえ読めば完全攻略!

初期費用だけでなく、家事や通信費などの生活費、さらに貯金に関してなど、一人暮らしに関する内容をギュッと詰め込みました!

 

一人暮らしを始めるならネット環境はポケットWi-Fiがオススメです!

工事費不要ですぐにネットが使えます!

>>WiMAX|一人暮らしならネットはポケットWiFiがオススメ!工事不要で乗換え簡単!

 

アルバイトをお探しならこちら!

時給もよくて食事つき!ホテルバイトは他にもメリットいっぱいです!

 >>【オススメ】学生もフリーターも副業でもアルバイトはホテルで決まり!