ゼロがマルになる

とてもいいブログ(にします)

50記事書いてわかった。僕がブログを書く理由。理想の環境を作りたいんだ。

スポンサーリンク

ゼロガ丸です!

 

2017/10/6に最初の記事を公開して始まったこのブログ「ゼロがマルになる」

 

2018/3/21に公開した記事で50記事目を迎えることができました。

 

僕は記事を書くのに時間がかかるしマイペースに書いているので、

 

50記事書くのにだいぶ時間がかかりました。

 

正直、思ったよりかかりました、、、

 

まあ続けることが大事なので、これからもマイペースに書き続けていきたいと思います。

 

50記事書いてみて、そして色んなブログを読んで、他のブロガーさんの考え方にも触れ、

僕の考えも少しずつ変わってきました。

 

というか僕がブログで「やりたいこと」や「書きたいこと」「実現したいこと」がだんだんわかってきました。

 

51記事目は気持ちを新たに再スタートを切りたいと思ったので、

今の時点でわかってきた「僕がブログを書き続ける理由」について書きたいと思います。

 

50記事目は僕の「過去」について語った記事です。

 

 

51記事目は僕の「未来」について語りたいと思います。

 

 

 

少しでも共感してもらえたら嬉しいです。

 

そしたら友達になってください!

 

てかここまで読んでくれた人みんな友達!

 

僕がブログを始めた理由

 

僕はもともと興味あることを調べたり、文章を書いたりすることが単純に好きでした。

 

Twitterとかやってたら永遠に時間潰せちゃうタイプです。

 

けど僕には何もなかった。

 

僕は今28歳で東京で一人暮らしをしています。

 

そこそこいい大人です。

 

ですが、短期間での転職を繰り返すもうまくいかず、

3つ目の会社を辞めた時には26歳になってました。

 

さすがにこのままじゃまずいなと思い、実家を出て一人暮らしを始めました。

 

とりあえず一人で生きていけるようになろう。

 

まずはそこからだと思いました。

 

すぐに就職してもまた同じことを繰り返しそうだと思ったので就職活動はせず、

アルバイトで生計を立てて一人暮らしをしていました。

 

26歳にしてこれといった専門性も実績もないフリーター。

 

一人暮らしなので家には自分しかいない。

 

誰も守ってはくれない。

 

なんもない自分。

 

ゼロな自分。

 

何かが欲しかった。

 

そんななか、ブログで飯を食っている人たちがいると知りました。

 

タクスズキさん、あんちゃさん、やぎぺーさんら

 

僕と同世代の若者が自分のやりたいことをしてお金を稼いでいる。

 

会社に縛られることなく自由に生きている。

 

これだ!

 

と思いました。

 

ブログならすぐに始められるし、情報を集めて分析したり、文章を書くといった僕の好きなことがそのままできる!!

 

ブログを書き続けることで、スキルや知識もきっと身につく!

 

好きなことなら頑張れるし、うまくいかなくてもきっと何かが残る!

 

そうして僕はブログを始めました。

 

ゼロがマルになる

何もない状態「ゼロ」から理想的な状態「マル」になるように

 

という思いをこめて「ゼロがマルになる」というブログ名にしました。

 

僕に書ける内容で読者の役に立つものは何かと考え、「一人暮らし」や「生活」をテーマにした記事をメインに書いてきました。

 

ですが、それだけでは飽き足らず、自分が好きなももクロについてだったり、

自分が思っていること・感じていることについても書いてきました。

 

そしたらですねぇ。

 

なんと、面白いと言ってくれる方がいるんですよ!

 

僕の記事を!

 

Twitterで拡散してくれる方がいるんですよ!

 

コメントを書いてくれる方がいるんですよ!

 

それがめちゃくちゃうれしいんです!!!

 

自己開示が苦手

 

自分で言うのもなんですが、僕は共感力は高い方だと思います。

 

頑張っている人は応援したいし、苦しんでいる人は力になってあげたい。

 

ももクロを応援しているのもメンバーに対する「共感」や「尊敬」という思いが根底にある。

 

けど、僕は自己開示が苦手です。

 

あまり自分の話をするのが得意でない。

 

自分が変わっているという自覚はあるので、

「話してもわかってもらえないだろう」「変な空気になるだけだな」

そんな風に思ってしまう。

 

しかも、口下手でエピソードトークが超苦手。

 

人前で発表したりするのは、得意ではないけど、まあ一応できる。

 

けど、自分のことを話すエピソードトークはまあダメ、、、

 

わかってもらえないと思ってるし口下手なので、自己開示はあまりしないです。

 

この人なら大丈夫という人にはある程度話すけど、そもそも自己完結型なのであまり自分のことは人に話そうとは思わないんですよね。

 

そんな僕が普段思ってるけど人にはなさいようなことをブログに書いたら、

 

なんと

 

共感してもらえた!

 

「記事を読んで勇気をもらった」と言ってもらえた。

 

うれしいじゃないですか。

 

とっても。

 

あぁこれを続けたいな。

 

そう思いました。

 

僕がやりたいこと

 

僕は

 

何かを始めようとしている人の背中を押したいんです。

 

頑張ってる人を応援したいんです。

 

つらい思いをしている人に手を差し伸べたいんです。

 

それが僕のしたいことなんです。

 

だからそういう記事をこれからも書き続けたい。

 

けど、それだけじゃダメなんです。

 

僕も

 

いや僕が

 

最大限に人生を楽しまなきゃいけないんです。

 

そしてなにより僕が楽しみたいんです!

 

自己犠牲の時代は終わりです。

 

僕が宣言します。

 

自己犠牲は結局他人も犠牲にする。

 

そんな様子をずっと見てきました。

 

だから、まず僕が自分の人生を最大限に楽しむんです。

 

28歳でフリーターをやっている僕が。

 

転職を繰り返して、なんの専門性も後ろ盾もない僕が。

 

幸せになってみせるんです。

 

それを示すんです。

 

大丈夫だよ。

 

選択肢はいくらだってあるし、自分で増やせるんだよって。

 

けど、そのためには環境を整えなきゃいけないんです!

 

それこそが僕がブログを書き続ける理由なんです。

 

僕がブログを書き続ける理由

 

僕がブログを書き続ける理由。

 

それは

 

理想の環境を作りたいから。

 

僕がしたいことは

 

頑張りたい人を応援し、逃げ出したい人に手を差し伸べること

 

僕自身が好きなことをし、自由に人生を楽しむこと

 

けど、今のままでは無理。

 

これを実現するにはそのための土台、つまり環境が必要なんです。

 

積極的に挑戦できる。

 

つらい時は逃げ出せる。

 

みんなで助け合える。

 

そんな環境が。

 

若造が奇麗ごと言いやがって。

 

そう思うかもしれない。

 

確かに奇麗ごとかもしれない。

 

けど、奇麗ごとを言って何が悪い。

 

クソみたいな現状を受入れて自分より若い世代にそれを押し付けるなんてことは僕はしたくない。

 

そんな夢も希望もない社会はウンザリなんだ。

 

しかも、僕は決して夢物語だと思っていない。

 

これだけ科学技術が発達した今、手段なんていくらでもある。

 

気づいていないだけ。

 

知らないだけ。

 

やっていないだけだ。

 

現に僕は今28歳で非正規雇用の独身男で、世間からしたら可哀想な社会不適合者でしょう。

 

けど僕はピンピンしている。

 

決して強がっているわけじゃない。

 

自分に合った働き方をして、好きなこと・やりたいことに時間を使えて本当に充実してます

 

将来への不安もたいしてありません。

 

僕の身一つなら正直どうとでもなると思っています。

 

それから、僕はそこまで大それたことを言ってるつもりはありません。

 

理想の社会は作れないけれど、理想の環境は作れる。

 

僕はなにも理想の社会を作るとは言ってません。

 

そんなものは作れないでしょう。

 

そもそも僕にとっての理想の社会が他の人にとっての理想とは限らない。

 

けれど自分にとって理想の環境はきっと作れる。

 

てか自分の理想の環境を手にしている人はたくさんいるでしょう。

 

ブロガーさんで言うと、

ヒトデさん、クロネさん、小林亮平さん、亀山ルカさんがそのイメージに近く、

僕の目標とする方々です。

 

いつかお会いしたいし、友達になりたいです。

 

そして理想の環境を手に入れる方法もいくつもある。

 

僕はブログを選んだ。

 

僕に一番合ってると思うから。

 

僕が欲しいもの。ブログで手に入るもの。

 

この記事を書くにあたり、自分が何をしたいのか?ブログに何を求めているのか?

を真剣に考えました。

 

過去のつぶやきを見返したりもしました。

 

 

 

これらは今僕が欲しいもので、ブログで手に入ると思っているものです。

 

そして、これらは理想の環境を作るために必要なものだと気づきました。

 

僕は今まで自分のお店を運営するつもりでブログを運営していました。

 

素敵なお店にしたい。

 

居心地のいい、また来たいと思っていもらえるような

 

そんなお店にしたいと思って記事を書いてました。

 

けど、ブログでの情報発信やTwitterでの交流を続けて、最近ではその先に行きたいと思うようになりました。

 

これからは僕にとってブログはお店じゃなくて町です。

 

理想の町を作りたい。

 

町は人がいなければ成り立ちません。

 

だから、ブログの読者がなによりも大切なんです。

 

僕の価値観に共感してくれる方、面白いと思ってくれる方、見守ってくださる方。

 

今この記事を読んでくださっているあなたがなによりの宝なんです。

 

本当にありがとうございます。

 

このブログをちょっとでもいいなと思ってもらえたらうれしいです。

 

僕はこれからもブログを書き続けます。

 

僕の経験や興味のあること、好きなこと、疑問に思うこと、許せないこと。

 

いっぱい書きます。

 

いつか僕の理想の町を作るために。

 

 

 

 

 海賊はいけませんよ。ゼロガ丸くん。

ブログは大切な街なんですから。

そして、仲間こそが宝なんです。ドヤァ