ゼロがマルになる

とてもいいブログ(にします)

格安スマホはどこが安い?主要MVNOの月額料金を比較した!【ポケットWiFi活用術】

スポンサーリンク

毎月のスマホ代、いくら払ってますか?

 

ゼロガ丸です!

 

僕は最近携帯を格安スマホに替えました!

 

そしたらなんと、

毎月のスマホ代が7,000円から2,000円になりました!!

 

1/3以下!!!

5,000円も通信費が安くなりました!

 

1年だと6万円の節約になります!

旅行いけるやん!!

 

はい!

大手キャリアのスマホを使っている方は今すぐ格安スマホに乗換えましょう!

 

以上!

 

とはいかないので本題に入ります。

 

格安スマホっていろんな会社が出してて、ぶっちゃけどれを選んだらいいかわからないですよね?

 

なので格安スマホを選ぶ上で重要なポイントを絞って、会社ごとにご紹介します!

 

・最安プラン

・月額料金(税抜)

・通話料

・通信容量

・特徴

 

をまとめました!

 

そして

 

結局どこが一番やすいの?

 

なんやかんやで一番気になるのはそこですよね。

 

わかります。

非常にわかります。

 

とういことで、

2年間使った場合の月額料金支払い総額と実質負担額の比較表を作りました!

 

一番やすいMVNOが一目でわかります!

 

ぜひ参考にしてください!!

 

 

 

こんな方に読んでほしい:ポケットWi-Fi・MNP

 

・ポケットWi-Fi併用 →通信制限は気にしない

・大手キャリアからのMNPでの乗換え →音声通話あり 

 

格安スマホを最大限安く快適に使うにはポケットWi-Fiの併用が不可欠です!

ポケットWi-Fiを使うことで、最安プランでも通信制限を気にせずインターネットを使うことができます!

 

なので、この記事ではポケットWi-Fiと併用する場合の最安プランとなります。

ポケットWi-Fiについて、もっと知りたいよという方はこちらの記事をご覧ください。

>>WiMAX|一人暮らしならネットはポケットWiFiがオススメ!工事不要で乗換え簡単!

 

またこの記事では、大手キャリアからのMNP(モバイルナンバーポータビリティ)での乗換えを前提条件としています。

僕もそうだったし、おそらくほとんどの方がそうだと思うので。

 

なので、音声通話ありの場合の最安プランとなります!

 

〈この記事はこんな方向け〉

・ポケットWi-Fiと併用するから、毎月の通信制限は気にしない

・他社からのMNPでの乗換えなので、音声通話あり

 

 

LINEモバイル:LINEフリープラン データ+SMS+音声通話

 

・月額料金:1,200円

・通話料金:10円/30秒 

 ※専用の無料アプリ「いつでも電話」を利用

通信制限:1G

・特徴

 ・LINEなど主要SNSのデータ通信量がゼロ

 ・通話はほとんどLINE通話を使っているという方はオススメ

〈公式サイト〉

LINEモバイル

 

Mineo(マイネオ):デュアルタイプ(データ通信+音声通話)

・月額料金:1,310円

・通話料金:10円/30秒 

 ※専用の無料アプリ「mineo電話」を利用

通信制限:500MB

・特徴

 ・メールアドレスあり

 ・500MBは流石に心もとないので、1,510円の3Gがオススメ。200円で6倍ですからねコスパいいです。

〈公式サイト〉

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

 

Yモバイル:スマホプランS

・月額料金:1,980円

 ※1年目(2年目からは2,980円)

・通話料:1回10以内通話無料

通信制限:2GB

・特徴

 ・Tポイントが貯めやすい。ヤフーショッピング、ロハコで買い物をすればポイント5倍

〈公式サイト〉

Y!mobile

 

楽天モバイル:スーパーホーダイ プランS

・月額料金:1,980円

 ※1年目(2年目からは2,980円)

・通話料金:1回5分以内通話無料 

 楽天でんわアプリ(無料)使用

通信制限:2GB

・特徴

 ・キャッシュバックキャンペーンあり:2万円

 ・高速通信容量を使い切っても最大1Mbpm

 ・楽天ポイントが貯まる

 ・楽天ポイントで月額基本料が払える

〈公式サイト〉

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

 

UQモバイル:おしゃべりプランS

・月額料金:1,980円

 ※14カ月目以降は2,980円

・通話料金:1回5分以内通話無料

通信制限:2GB

 〈公式サイト〉

【公式】UQ mobile オンラインショップ|UQコミュニケーションズ

 

BIGLOBEモバイル:3ギガプラン

・月額料金:1,600円

・通話料金:9円/30秒 

 専用無料アプリBIGLOBEでんわ使用

通信制限:3GB

・特徴

 ・10,800円キャッシュバックキャンペーン 

 ※音声通話スタートプラン月額1,400円だとキャッシュバックキャンペーン適用外

〈公式サイト〉

BIGLOBEモバイルの格安SIM

 

 

月額料金比較表

2年間の月額利用料(税抜)

 

月額料金

支払総額

キャッシュ

バック

実質負担額

LINEモバイル

28,800

 

28,800

mineo 500MB

31,440

 

31,440

mineo 3GB

36,240

 

36,240

Yモバイル

59,520

 

59,520

楽天モバイル

59,520

20,000

39,520

UQモバイル

57,520

 

57,520

BIGLOBEモバイル

38,400

10,800

27,600

 

最安はBIGLOBEモバイル、次いでLINEモバイル

YモバイルとUQモバイルが高めという結果になりました。

 

YモバイルはTポイントが貯まりやすいという特徴があるので、

ヤフーショッピングやロハコでの買い物が多いならありかもですが。

 

楽天モバイル は中間程度ですが、楽天カードユーザー、楽天市場をよく使う方にとっては十分魅力的です!

 

ちなみに、最大手D社の場合同じ条件だと124,800円です!

月額5,200円×24カ月

 

大手キャリアと比べると格安スマホはどこもはるかに安い!

 

オススメのMVNO

とにかく最安がいい〉

BIGLOBEモバイル

最安はBIGLOBEモバイルです!

 

ただし、キャッシュバックキャンペーン適用には条件があります。

・サービス開通翌月を1カ月目として、12カ月目が特典適用月となります。 

・特典の受け取り手続きができる期間は特典の適用月の翌日(月初2日目)から45日間です。45日以内にお手続きいただけない場合またはお手続き前にBIGLOBEを退会された場合、特典は無効となります。

〈公式サイト〉 

BIGLOBEモバイル

 

つまり12カ月目の特典適用月の2日から45日以内に手続きをしなければ、

キャッシュバックは受けることができません。

 

ちょっと忘れちゃいそうで怖いですね、、、

 

キャッシュバックもらい忘れが不安なら〉

 LINEモバイル

 

2番目に安いLINEモバイルがいいでしょう!

実質負担額はBIGLOBEモバイルと大差なく、

キャッシュバックのもらい忘れリスクもありません!

 

楽天カードユーザーなら〉

楽天モバイル

 

メインのクレジットカードが楽天カード楽天市場を頻繁に使うのなら、

楽天モバイルもあり!

 

楽天モバイルの月額料金で毎月ポイントが貯まる

楽天モバイルの月額料金をポイントで払える

楽天市場での買い物時のポイントが6倍になる

 

まとめ

 

格安スマホ×ポケットWi-Fiははっきり言って最強です。

 

携帯は大手キャリアスマホで家のインターネットは光回線を使ってましたが、

格安スマホとポケットWi-Fiに替えた結果、

 

毎月の通信費が11,500円から5,500円になりました!

 

半分以下です!

年間72,000円の節約です!

 

どうしても大手キャリアじゃなきゃ嫌なんだ!

というわけではないのなら、格安スマホへの乗り換えをオススメします!

 

毎月の生活費を抑えて、浮いたお金でほしいものを買いましょう♪

 

どこがいいか迷うようなら

 

・とにかく最安がいい

BIGLOBEモバイル

・安いのがいいけど、キャッシュバックのもらい忘れが心配

LINEモバイル

楽天市場楽天カードヘビーユーザー

楽天モバイル

 

です!

 

【合わせて読みたい関連記事】

 格安スマホに替えるならポケットWi-Fiはマストアイテムです!

>>WiMAX|一人暮らしならネットはポケットWiFiがオススメ!工事不要で乗換え簡単!