ゼロがマルになる

とてもいいブログ(にします)

ソフトバンクから楽天モバイルへの乗換え手順をまとめた!MNPも超簡単!

スポンサーリンク

ゼロガ丸です!

 

格安スマホ、使ってますか?

 

僕は最近、格安スマホに乗り換えました!

 

ソフトバンクから楽天モバイル MNP (モバイルナンバーポータビリティ)で乗り換えました。

 

今回はその経験を元に

大手キャリアから格安スマホへのMNP での乗り換え方法、手順をまとめました!

 

格安スマホへの乗り換えを迷っている方の参考になればと思います!

 

はっきり言ってめっちゃ簡単でした!

 

格安スマホに替えたいけど、どれがいいかわからない!

という方はこちらの記事を参考にしてみてください!

>>格安スマホはどこが安い?主要MVNOの月額料金を比較した!【ポケットWiFi活用術】

各社の月額料金比較表で最安プランが一目でわかります!

 

 

 

 

ソフトバンクから楽天モバイル

 

格安スマホって安そうだし興味あるけど、

よくわからないし手続とかめんどくさそう、、、

 

特に携帯の番号を引き継げるMNP (モバイルナンバーポータビリティ)での乗り換えとか大変そう、、、

 

そう思ってる方は多いのではないでしょうか?

 

実際僕もそうでした。

 

興味はあるけど、種類も多くてどれがいいか選ぶのも面倒だし、

手続がめんどくさそうでずっと後回しにしてました。

 

僕は長年、ソフトバンクの携帯使っていて、ネットはソフトバンク光でした。

機種はiPhone6で、端末代は分割払いで全額支払い終わりました。

 

月々の支払いは、携帯6,500円、光回線5,000円で、合計11,500円ほど。

 

「まあこんなもんか」と思い、高いなと感じつつ使い続けてました。

 

だが

 

しかし

 

高い通信料を払い続けるのもいい加減馬鹿馬鹿しい!

一人暮らしをしている身としては、これ以上この問題は放置できない!

 

そう思い格安スマホ楽天モバイルへの乗り換えを決めました!

グッバイホークス。こんにちはイーグルス

 

<公式サイト>

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

 

楽天モバイル

楽天モバイル に決めた理由は大きく3つです。

 

①月額料金が楽天会員なら1,980円(1年目)で安い!

楽天市場での買い物にポイントが加算されてお得!

③今なら3年の長期契約でタダでスマホが手に入る!

 

決め手は③でした。

タダで新しいスマホが手に入るなんてお得すぎません??

 

ちなみに、僕はSIMロック解除ではなく、スマホ本体も買い換えました。

iPhone6SIMロック解除できないみたいで、、、

 

SIMロック解除での乗り換えを希望の方は、手続がまた異なりますのでご了承ください。

けど、楽天モバイルを検討しているなら参考にはなると思います!

 

で、いざ楽天モバイルショップに行って手続きをしてみたら、

 

めちゃくちゃ簡単!

 

びっくりするくらい簡単で拍子抜けしました。

 

MNPでの乗り換え手続は楽天モバイルショップだけで完結

 

まず僕は都内の楽天モバイルショップへ行きました。

 

最初は話だけ聞こうと思ってました。

 

料金プランやキャンペーン内容、スマホのスペック、

そしてMNP でのソフトバンクから楽天モバイルへの携帯電話番号引き継ぎ手続きの手順を確認したかった。

 

楽天モバイルショップで手順を確認したら、次はソフトバンクショップに行って手続きして、また楽天モバイルに来て乗り換えをしようと思っていました。

 

しかし、その必要はなかった。

 

最初の楽天モバイルショップで全て完結しました。

 

MNPの乗り換え手順は超簡単

 

①今使ってる通信キャリア(僕の場合はsoftbank)にMNP予約番号を発行してもらう。

ソフトバンクショップまたは電話(番号は*5533)で発行してもらえる。

・ショップだと土日は混んでる可能性が高く、電話でも手続きは10分15分で終わる。

 

②予約番号をもって楽天モバイルショップに来れば乗り換えはできる。

乗り換えた時点で以前の携帯キャリアは自動解約になるので、解約手続きは不要。

 

以上

 

めちゃくちゃ簡単です!

 

 

乗り換え後もiPhone6は使える

 

しかも、ソフトバンクを解約しても、Wi-Fi環境なら以前使ってたiPhoneでネットも使えるとのこと。

 

通話やsoftbankのメールアドレスは使えなくなるけど、

アプリや音楽はそのまま使えるしDLもできるんです!

 

iTunesにある音楽だけが心残りだったので、音楽プレーヤーとしては今まで通りに使えると知りワイ歓喜

 

しかも、Wi-Fi環境なら普通にネットも使えるなんて、、、

 

知らなんだ、、、

iPhoneを買い替える度に、古いiPhoneを下取りに出してたから、、、

みんな知ってた?

 

まあよい!

 

てなわけで、ソフトバンクへの未練はもうない!

さらばSB!

 

電話でMNP予約番号を発行

 

店内には僕以外客はおらず、店内で電話していいとのことだったので、

電話で予約番号を発行してもらうことにしました。

 

これからソフトバンクショップに行ったり、自宅へ帰って予約番号を発行してもらって、

また楽天モバイルショップに来るのは面倒、、、

 

また、月額料金の関係で今月中に乗り換えたかったので、ちゃっちゃと済ますことに。

 

*5533へ電話を掛ける。

土日だったのでなかなかつながらない

10分ほどつながるのを待ちました。

その間に、質問をしたり、店内のスマホをいじってみたり。

 

つながったら手続きは5分くらいで済みました。

「他社へ乗り換えたいので、MNPの予約番号を発行してほしい」と伝え、手続に入りました。

「どこへ乗り換えるのか?」と「どの機種に乗り換えるのか?」聞かれました。

なので「楽天モバイルへ乗り換えで、機種はHuaweiのやつです」と答えましたい。

 

また解約金の説明などを受けました。

僕は解約金9,500円と予約番号発行手数料の3,000円、合計13,000円かかりました。

 

今回のテーマは格安スマホへのMNPでの乗り換え手続・手順なので、

解約金などの支払いに関することは別記事にまとめました!

解約金や手数料についてはそちらをご覧ください。

>>ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換えでかかった費用をまとめた!解約金・手数料

 

 

電話での予約番号発行手続きの注意点としては、解約後もソフトバンクからのお知らせが送られてくるので、不用なら自分から「解約後のお知らせはいらないです」と言う必要があることです。

 

多分向こうからは聞いてこないです。

こちらから「いらない」と言わないと、解約後もSBからのお知らせが届きます。

 

電話での手続きが終わると、すぐにSMSが届きます。

内容は解約金と失効ポイントについてです。

 

失効ポイント19,000ポイントと表示されて何かと思ったけど、よく内容を確認すると、

機種変更した場合にもらえるポイントで、機種変更しない限り関係ないものでした。

 

乗り換えは損だと印象付けたいのでしょう。

その手には乗らんぜよ!

 

手続き終了後5~10分程度するとMNP予約番号発行がSMSで送られてきます。

 

後は書類に送られてきた予約番号や携帯電話番号などの必要事項を記入すれば終わり!

 

MNPの手続きは本当に簡単です!

 

 

楽天会員なら契約手続き楽ちん

 

楽天モバイルの契約も非常にスムーズでした。

 

ソフトバンクに電話する前にプランや機種も決めていたので、

僕がSBに電話している間に店員さんがある程度手続を進めていてくれました。

 

こういう契約って何回も住所書かされたりするじゃないですか??

あれが面倒なんですけど、僕は楽天会員で基本情報は登録済みなので、

煩わしい住所記入などの手続きも不要!

 

とても楽でした!

 

楽ちんモバイル!

 

契約内容の説明を受けたら手続きは終了。

 

40分後にはスマホを渡せるとのことだったので、店を出てカフェで一息つきました。

混んでました。

外は寒かったです。

 

iPhoneは圏外になっており、Wi-Fi環境でなかったのでネットもつながりませんでした。

 

時間になったので、楽天モバイルショップ戻り、

 

HUAWEIゲットーーーーー!!!

f:id:zerogamaru:20180128212434j:plain

 

綺麗だよHUAWEI!!

f:id:zerogamaru:20180128213153j:plain

f:id:zerogamaru:20180128213227j:plain

 

これからよろしくね!!

 

注意点

乗り換え後、すぐにソフトバンクのメールは使えなくなるので、

送信先ソフトバンクのメールアドレスに設定してあるものは、

先に送信先gmailなどのフリーメールに替えておきましょう。

 

全部は無理でも、重要なものだけでも替えておくと後が楽です!

 

 

まとめ

 

〈手順〉

ソフトバンクMNP予約番号を発行してもらう。

ソフトバンクショップまたは電話(番号は*5533)で発行してもらえる。

・ショップだと土日は混んでる可能性が高く、電話でも手続きは10分15分で終わる。

 

②予約番号をもって楽天モバイルショップに来れば乗り換えはできる。

乗り換えた時点で以前の携帯キャリアは自動解約になるので、解約手続きは不要。

 

楽天モバイルショップで機種やプランを決めて、

ショップ内からソフトバンクに電話し予約番号を発行してもえば、

楽天モバイルショップ内で全て完結するので楽です。

 

楽天会員なら、申し込み手続きは簡単。

 

 

〈注意点〉

送信先ソフトバンクのメールアドレスに設定しているものは、先にフリーメールなどに変更しておきましょう。

 

楽天モバイルの対応端末が知りたい方はこちらから確認できます!

〈公式サイト〉

・対応端末

・メーカー認定整備済 iPhone

 

もちろんネットからの申し込みも可能です! 

 〈公式サイト〉

楽天モバイル

 

解約金や事務手数料などの支払いに関しては別の記事にまとめました!

乗換え費用について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

>>ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換えでかかった費用をまとめた!解約金・手数料

 

一応さらっと書いとくとこんな感じです。

 

乗り換え時に絶対発生する金額は、

ソフトバンク楽天モバイルの月額料金

ソフトバンクMNP転出手数料   3,000円

楽天モバイルの事務手数料   3,394円

 

場合によって解約金が発生。

 

楽天モバイルの料金プランやキャンペーン、特徴について知りたい方はこちら! 

>>格安スマホ|楽天モバイルの料金プランや特徴・注意点をまとめた!MVNO

 

格安スマホとポケットWi-Fiと組み合わせることで通信費を最小限に抑えましょう!

WiMAXなら家の中でも外でもネットが使い放題です!

>>WiMAX|一人暮らしならネットはポケットWiFiがオススメ!工事不要で乗換え簡単!

 

【合わせて読みたい】

アルバイトをお探しならこちら

>>【オススメ】学生もフリーターも副業でもアルバイトはホテルで決まり!

一人暮らしを考えてるなら

>>一人暮らしの決定版|初めての一人暮らしもこれさえ読めば完全攻略!